スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
朗読者 / ベルンハルト シュリンク
2009 / 08 / 11 ( Tue )

いやー、まいった
内容より何より、自分の記憶力のなさにビックリ
中盤まで、前に読んだことを思い出しませんでしたから
題名にしても、内容にしても、インパクトが無いわけではないのに~(むしろ、ある・・・)
同じ本を2冊買ってしまったんだと知った時のショックと同じだ・・・。
意識して脳を鍛えないと、ボケまっしぐらだなー

・・・というわけで、読むのは2回めなわけですが・・・。
後半ハンナの行動が明らかになるところで、やはり泣きました。
大切なものは人それぞれですが・・・。
自分なりの正義と良心、譲れないプライド、を守ったハンナに心動かされましたね。
なんと自分に厳しい選択!
人生、何を捨て、何を残すかの選択が常につきまといますが・・・。
そこにそれぞれの品性が見えるのですね。
個人的に、知への欲求が旺盛な人は好きだな、と感じます


朗読者 (新潮クレスト・ブックス)朗読者 (新潮クレスト・ブックス)
(2000/04)
ベルンハルト シュリンク

商品詳細を見る


こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

14 : 32 : 25 | ★★★ベルンハルト シュリンク★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<那須ガーデンアウトレット | ホーム | びっくりドンキー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rosetruerose.blog102.fc2.com/tb.php/997-1cfaef45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。