サルノホネ―私たちの動物実験 / 荻野 昴
2009 / 07 / 24 ( Fri )

んん~っっっ

タイトルと表紙に騙されました。
これは、宣伝に騙されてB級映画を見た後の気持ちと一緒かも。
ガク~ッです、はい・・・。
ま、勝手に期待した自分が悪かった・・・ということで
期待した新手のミステリーではなく、捻りのない動物実験反対のお話だった・・・というだけのことで困り顔
単に自分の好みではなかった・・・ということで (って、しつこいっっ

けなしてばかりでも後味が悪いので・・・。
共感したところを挙げます。
それは主人公が自分の感性で本を探すのを楽しい無駄だと感じているところです。
本屋さんや図書館でアンテナを張る時間はホントわくわくしますからね。
思い出さなくては・・・。
多くの失敗の上に、素晴らしい出会いがあったりすることを



サルノホネ―私たちの動物実験サルノホネ―私たちの動物実験
(2008/05)
荻野 昴

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

16 : 07 : 59 | ★★★荻野昴★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今宵も、ひたすら一生けんめい―お店開業50年満100歳の銀座ママ / 有馬 秀子 | ホーム | 熱氷 / 五條 瑛>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rosetruerose.blog102.fc2.com/tb.php/972-0f2a6262
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |