死夢 / 小笠原 慧
2009 / 06 / 18 ( Thu )

死夢-シニユメ・・・人に死が迫っていることを告げる一種の予知夢であり、
同時に、死を受け入れる境地へと人を用意させる啓示夢。

このお話は、その死夢がテーマでした。
サスペンス映画を見ているように、ちょっとした違和感が不安を煽り、
どんどん先が読みたくなる感じでしたね。
しかし・・・。
このいやーな読後感はかなわん
取って付けたようなエロ描写は、布石だったってこと?
自分がやったことにビックリ困り顔ってな流れは私の好きなパターンなんですが・・・。
(個人的に忘れられない映画、「エンゼル・ハート」みたいにね。)
でもビックリの内容が後味悪すぎっ
ネクロフィリアというわけでもないだろうに、だからこそかえっていやーな感じでしたわ。


死夢死夢
(2009/03/26)
小笠原 慧

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

10 : 37 : 53 | ★★★小笠原慧★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<うつくしい人 / 西 加奈子 | ホーム | デザート>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rosetruerose.blog102.fc2.com/tb.php/929-1c79b58d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |