スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
純棘“Thorn”―R/EVOLUTION 6th Mission / 五條 瑛
2009 / 05 / 14 ( Thu )

“個”のままでいれば問題のないことでも・・・。
それが集団になり、その集団が利己心を追及すると厄介ですねー

そのへんのママ軍団でさえそうなんですから。
口裏を合わせて人を陥れるのは当たり前、策略、悪口、ほぼ犯罪者ってな感じの人達もいるくらい。
( どんな世界でも、危険な人には近づかないようにしないとね困り顔 )

つくづく思います。
人はみな、都合のよい解釈の下に、自分を正当化する生き物なのだな、と。
その自覚もなく、大義名分が立っちゃった日にゃあ・・・

この本では徐々に登場人物の謎が明かされ始めました。
これから革命が起こるのか?
早く次が読みたいっす


希望を言うと、サーシャには最後までかっこよくいてもらいたいな。
  なにせ私、群れないカリスマに惹かれるものでね~
  

純棘“Thorn”―R/EVOLUTION 6th Mission純棘“Thorn”―R/EVOLUTION 6th Mission
(2007/02)
五條 瑛

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

23 : 14 : 23 | ★★★五條瑛★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いただきます♪ | ホーム | ファミリーポートレイト / 桜庭 一樹>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rosetruerose.blog102.fc2.com/tb.php/885-0a4ca427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。