あおい / 西 加奈子
2008 / 06 / 14 ( Sat )
あおい 西








●内容● (「BOOK」データベースより)

二七才、スナック勤務のあたしは、おなかに「俺の国」と称した変な地図を彫っている三才年下のダメ学生・カザマ君と四か月前から同棲している。ある日、あたしは妊娠していることに気付き、なぜか長野のペンションで泊り込みバイトを始めることに。しかし、バイト初日、早くも脱走を図り、深夜、山の中で途方に暮れて道の真ん中で寝転んでしまう。その時、あたしの目に途方もなく美しい、あるものが飛び込んでくるー。表題作を含む三編を収録した、二五万部突破「さくら」著者の清冽なデビュー作。


●目次● (「BOOK」データベースより)

あおい/サムのこと/空心町深夜2時


●著者● (「BOOK」データベースより)

西加奈子(ニシカナコ)
1977年、イラン・テヘラン市生まれ。大阪育ち。関西大学法学部卒業後、フリーライターなどを経て、2004年に『あおい』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


●基本情報●

発売日: 2007年06月11日
著者/編集: 西加奈子
出版社: 小学館
サイズ: 文庫
ページ数: 206p





●感想●

「あおい」 「サムのこと」 の2作収録。

簡単な言葉で、淡々と語られていく主人公の日常。
視点が面白かったり、言葉のセンスもまた面白かったりしますが・・・。
共通するのはその体温の低さです。
ゆるゆると流されているような感じ。
なんだかとても受動的な。
そんなわけで読者である自分も楽に読み進んでいくのですが・・・。

どちらのお話でも気がついたら涙でした。
痛みに意識を向けないように感情を麻痺させることってあるよなー。
痛みだけじゃないか。
気付きたくない自分の感情にカバーかけること、あるよなー。

なんというか・・・。
薄っぺらだと油断させておいて実は深かったのか~
そんな感想を持ちましたっ。






        111.gif
こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑ 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

14 : 40 : 21 | ★★★西加奈子★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<手抜きでお弁当 ≡3 | ホーム | 塩で♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rosetruerose.blog102.fc2.com/tb.php/532-c4cc7b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |