東京DOLL / 石田 衣良
2007 / 09 / 20 ( Thu )
9784062130028.jpg





●内容● (「BOOK」データベースより)

マスター・オブ・ザ・ゲーム=MGと呼ばれる天才ゲームクリエイター。背中に濃紺の翼をもつ少女ヨリが彼の孤独を変えてゆくー。青く透明なビルと虚ろさが混在する東京湾岸ー石田衣良がハードにシャープに描くパーフェクトな人形に恋をした男の物語。


●著者● (「BOOK」データベースより)

石田衣良(イシダイラ)
1960年東京生まれ。成蹊大学卒業。97年『池袋ウエストゲートパーク』でオール読物推理小説新人賞を受賞しデビュー。03年『4TEEN』で第一二九回直木賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


●基本情報●

発売日: 2005年07月
著者/編集: 石田衣良
出版社: 講談社
サイズ: 単行本
ページ数: 220p






●感想●


読書は娯楽。
そんな風に思い出させてくれる本でした。

軽くも重くもない刺激が今の私にはちょうどよかったかな。

主人公のMGのキャラ、私は好きですねー。
熱さと冷たさの両方を極端に持っている人が好きなので・・。
「 肥大した細部よりバランスが大事だと思っている 」というところも好き。
あ、巨乳好きを批判しているわけではありませんよー。
ただ、日頃自分も思っていることだったのでね。
精神的なものに関しても・・・。
だから私、相反するものを同時に持っている人が好きなのです~
いつも同じじゃつまらない!
いい意味で裏切り続けてほしいのです。
偏っている人にはできないワザですよねー。

・・・なんて。
いつのまにか私の理想の話になってしまいました。

このお話のヒロイン・ヨリは男性の視点から見たらまさに女神なんだろうなー。
年下の理想的な女の子を"DOLL"にできるなんて、男性だったらウヒヒなお話なんですね、きっと。






       111.gif
こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑ 

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

14 : 55 : 44 | ★★★石田衣良★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ランチをごちそうになりました♪ | ホーム | 野ばら / 長野 まゆみ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rosetruerose.blog102.fc2.com/tb.php/243-9025c760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |