下町ロケット / 池井戸 潤
2014 / 07 / 03 ( Thu )
9784093862929.jpg




●内容情報● (「BOOK」データベースより)


取引先大企業「来月末までで取引終了にしてくれ」メインバンク「そもそも会社の存続が無理」ライバル大手企業「特許侵害で訴えたら、…どれだけ耐えられる?」帝国重工「子会社にしてしまえば技術も特許も自由に使える」-佃製作所、まさに崖っプチ。





●感想●


冒頭は悶々としながら読みました。

正義が通らない世界は嫌なものですね。

汚い手を使ってでも、うまくやったもん勝ちなんて・・・

まっとうに頑張っている人が報われないのは虚しいです。

現実でも、そんな思いを抱えることの多いこと多いこと!

身近なところを見ても、幅を利かせているのはほぼ悪人ですわ。

本当に偉い人は偉そうにしないものですからねー。


このお話、いろいろな難問をクリアして、最後にスカッとするところがいいですね。

トラブルがあっても腐らずできることをし、

思うようにいかない人間関係も、心を広く持ってつなげていく・・・。

佃社長をはじめ、登場人物たちの奮闘には刺激を受けました。

同時に、諦めがはやく、すぐ見切ってしまう私は大いに己を反省したのでした





      111.gif
こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑ 

   
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

01 : 48 : 46 | ★★★池井戸潤★★★ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<7月24日通り / 吉田 修一 | ホーム | 青葉の頃は終わった / 近藤 史恵>>
コメント
----

こんばんは。

自分も「下町ロケット」読みましたよ。
いい作品ですよね。
社長の人柄を素晴らしいと思いました。
そのうえラストには感動しましたよ。

確かにそうですよね。
本当に偉い人は偉そうにしないと思います。
by: 神崎和幸 * 2014/07/03 21:12 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rosetruerose.blog102.fc2.com/tb.php/1315-ed62881e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |