凍花 / 斉木 香津
2014 / 02 / 21 ( Fri )
9784575515602.jpg




ここのところ、ストレスのたまるお話ばかりチョイスしている私
読む本を選ぶ時は基本、予備知識ゼロでなんとなく選ぶというのがいつものやり方ですが、
心の状態がストレスたっぷりなので、これまたストレスたっぷりな本を引き寄せるのでしょうか・・・
実は今、いろいろやらなければならないことが多くて精神疲労気味なのです
そしてまた、それを反映してか暗ーいお話を選んでしまいました

そんな時、いつもだったら自分勝手に酷評し、気持ちを切り替えるところですが、
今回のお話には共感する部分もあったのでそう単純にはすませられませんでしたね~
その部分とは、一言で言えば“長女の性質”
利他的で、ついつい皆が丸く収まる道を選んでしまうが、満たされない気持ちを持て余しイライラ
うん、よくわかる~!
良かれと思って自分の気持ちを抑えることで、かえって敬遠されたり軽く扱われたり・・・
いや~割に合わないですね
一度しかない人生、それではあまりに損ですね~
人になんと思われようが、自分の道を行く
自分の人生の主人公は自分!と胸を張る

あらあら、本の感想からだいぶ離れてしまいましたが・・・
このお話を読んでそんなことを思った私です


【送料無料】凍花 [ 斉木香津 ]

【送料無料】凍花 [ 斉木香津 ]
価格:630円(税込、送料込)

     111.gif
こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ

  
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

01 : 14 : 22 | ★★★斉木香津★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<紗央里ちゃんの家 / 矢部 嵩 | ホーム | 四〇一二号室 / 真梨 幸子>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rosetruerose.blog102.fc2.com/tb.php/1297-63606589
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |