プリズム / 百田 尚樹
2012 / 05 / 21 ( Mon )
9784344020641 (1)


読んでから時間がたってしまった最近のパターンで・・・

直後のストレートな感想が消えかかっています

でも、退屈なしだったことは確かです。

ヒロインに感情移入して読むと、まるで少女マンガのような楽しみ方ができるタイプのお話です。

普段マンガは読まない私ですが、大昔に「王家の紋章」を読んだときの高揚感を思い出しましたね。

だって、お相手は多重人格者なので、全然タイプのちがう幾人の人から求められている気分になれるのですよ~。

…って、とても間違った解釈ですけどね

虐待が原因の多重人格がテーマなので、本当だったらもっと重い気分にもなりそうなところですが・・・。

ヒロインが案外お気楽だったので、助かった部分もありましたね。

これってもしや計算?

それでヒロインの魅力は半減してましたけれど

あと、ラストシーンは少し残念だった気もします。

未来に期待を持たせた方がよかったかな、と・・・。

マンガのようにね



111.gif
こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

21 : 17 : 28 | ★★★百田尚樹★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<クルイタイ / 二宮 敦人 | ホーム | 人生教習所 / 垣根 涼介>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rosetruerose.blog102.fc2.com/tb.php/1260-98a733b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |