スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
終末のフール / 伊坂 幸太郎
2011 / 01 / 26 ( Wed )
終末






世界の終末まであと3年。

小惑星が地球に衝突するまでの限られた命。

そんな設定での短編集でしたが・・・。

違う人物にスポットを当てながらもそれぞれがリンクし合う物語は
まさに伊坂ワールドでした。

今まで読んだもので大体共通しているのは
“最高ではないけれど最悪でもない” ストーリー。

そして、最後には人って悪くないかも、という気分にさせらるところですね。

また、これもいつも思うことですが・・・

ここぞの効かせワザがうまいのですね~。

おっと、ここでそのセリフか! みたいな展開のうまさ!

終末という題材を扱いながらも清清しい読後感で、今回もまたやられたっ、という感じです





【送料無料】終末のフール

【送料無料】終末のフール
価格:1,470円(税込、送料別)



終末のフール終末のフール
(2006/03/24)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


111.gif
こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ










関連記事
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

17 : 41 : 40 | ★★★伊坂幸太郎★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<太陽の塔 / 森見 登美彦 | ホーム | ブルースカイ  / 桜庭 一樹>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rosetruerose.blog102.fc2.com/tb.php/1222-dd31bf4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。