風の中のマリア / 百田 尚樹
2011 / 01 / 26 ( Wed )
マリア





まさか

自分がオオスズメバチのワーカーの目線で世界を見ることがあるとは思いませんでした。

そう言ってしまうとおこがましいのですが・・・

こういうことがあるから読書とは面白いのですね~。


このお話の主人公はオオスズメバチの戦士マリア。

もともと虫嫌いな私なので・・・

スズメバチに対して怖いと思うことはあれ、興味を持つことはありませんでした。

でも、このお話を読んで難なく惹きつけられたのは、自分でも不思議なことでしたね。

おかげで、ちょっとハチに詳しくなりました。


中でも特に興味深かったのは、遺伝子の観点から見た生態。

その合理的な仕組みに驚きましたね~。

そして生きることの過酷さに絶句しました。


生と死、遺伝子・・・

この世はなぜこういう形で成り立っているのか・・・


読み終わった時に――

自分を取り巻く全てのものへの、根本への問いが湧き上がるのを感じた私です。 





【送料無料】風の中のマリア

【送料無料】風の中のマリア
価格:1,575円(税込、送料別)


風の中のマリア風の中のマリア
(2009/03/04)
百田 尚樹

商品詳細を見る


111.gif
こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

17 : 25 : 13 | ★★★百田尚樹★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ブルースカイ  / 桜庭 一樹 | ホーム | 小さいおうち / 中島 京子>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rosetruerose.blog102.fc2.com/tb.php/1220-834321c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |