夜行観覧車 / 湊 かなえ
2010 / 12 / 02 ( Thu )
DSC00004.jpg




読む勇気が出なかった湊かなえさんの本を続けて読めたのも・・・

ご本人・お嬢さん共に読書家のMさんが本を貸してくださったからです。

おかげでおもしろい本を読むことができました。


・・・というわけで読むのをためらっていた話題の本に手を出したわけですが・・・

眠気も感じないほどの一気読みでした!

「告白」と同じように決して愉快ではないテーマをエンターテイメントにしている作者はすごいですね。

デリケートな問題を扱いながらも、実は誰の心にも芽はある劣等感・孤独感・無力感のようなものが共感を呼ぶのかもしれません。

たぶん、人生全ての面が満たされるなんてことは不可能ですから、不足しているところに目を向けるか向けないか、の差なのですよね。

幸・不幸の差って。

そして人間は誰でも自己中心的なのです。

思考するのも自分の頭を使うしかないからですね~。



真相はただ一つ。悼む相手も、責める相手も、なぐさめる相手も、みんな家族だということ、それだけだ。



そう、それが家族なのですね。

自然のなりゆきとして、弱者にストレスがかかりがちだから、注意しないとね~



夜行観覧車夜行観覧車
(2010/06/02)
湊 かなえ

商品詳細を見る


こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

10 : 08 : 12 | ★★★湊かなえ★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない―A Lollypop or A Bullet / 桜庭 一樹 | ホーム | 砂漠 / 伊坂 幸太郎>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rosetruerose.blog102.fc2.com/tb.php/1212-fda0b844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |