スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
シャドウ / 道尾 秀介
2009 / 10 / 01 ( Thu )

読者の不安を煽っておいて・・・。
最悪の事態を予想させておいて・・・。
意外に清々しいラストへ導く、というのが今まで読んだ道尾秀介さんの本の印象です。
今回も基本はその型だったかな。
ただ、登場人物の一人、小学生の女の子の巻き込まれた事件は読後にも不愉快さを残しましたね。
フィクションだから、なんでもありなんですけどね。

読み終わってみれば・・・。
読者に誤解させ、先走らせ、どんでん返しに持っていくのが上手いなー、とつくづく思いました

しかし自分で読書を楽しんでおいてナンですが、小説家ってすごいし、恐ろしい。
世界を詳細に作り上げ、どうだ~と見せるわけですから。
アタマの中どうなってるんだろ・・・。
私もそういう回路を持ってみたいです困り顔


この本の冒頭部分はディズニーシーで読みました
  どんだけ本読みたいのよ と自分にツッコミ


シャドウ (創元推理文庫)シャドウ (創元推理文庫)
(2009/08/20)
道尾 秀介

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

17 : 10 : 08 | ★★★道尾秀介★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<わが家の母はビョーキです / 中村 ユキ | ホーム | パンダ…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rosetruerose.blog102.fc2.com/tb.php/1096-780cf5a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。