スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ダーク (下) / 桐野 夏生
2009 / 08 / 22 ( Sat )

自分の愛する存在以外には・・・。
レイプでも殺人でも騙しでも仕掛けられる残虐さ
しかし、それに反して愛する存在に捧げる献身・・・。
うーん、人間というのは面倒な生き物ですね。
上下巻共に、タイトルどおりのダークなお話でした。
・・・といっても、微かな希望があるラストでしたが・・・。

解説を読んで知ったのですが、これは探偵ミロシリーズの流れのお話なのですね。
全然知らずに、いきなりここから読んでしまいました
あらためてスタートから追わなくっちゃ困り顔

途中覚醒剤を使ったラブシーンがありましたが・・・。
 のりピーがアタマをよぎりましたね
 ああ、そんなにいいのかーって困り顔
 おっと、不謹慎でスミマセン

 その酒井法子さんですが、容疑通り悪い人間だったとしても・・・。
 私はそれこそその“ダーク”な面も含めて好きですねー。
 なんでだろ??
 (誉められたことじゃないのはわかっていますが、好き嫌いの基準は善悪じゃないからねー。
 自分でも厄介だなーとは思うけれど・・・)
 なので、私としては人生をあきらめないでほしいな、と思います
 

ダーク (下) (講談社文庫)ダーク (下) (講談社文庫)
(2006/04/14)
桐野 夏生

商品詳細を見る


こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

23 : 43 : 01 | ★★★桐野夏生★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いただきます♪ | ホーム | ダーク (上) / 桐野 夏生>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rosetruerose.blog102.fc2.com/tb.php/1034-7b7171ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。