スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
終末のフール / 伊坂 幸太郎
2011 / 01 / 26 ( Wed )
終末






世界の終末まであと3年。

小惑星が地球に衝突するまでの限られた命。

そんな設定での短編集でしたが・・・。

違う人物にスポットを当てながらもそれぞれがリンクし合う物語は
まさに伊坂ワールドでした。

今まで読んだもので大体共通しているのは
“最高ではないけれど最悪でもない” ストーリー。

そして、最後には人って悪くないかも、という気分にさせらるところですね。

また、これもいつも思うことですが・・・

ここぞの効かせワザがうまいのですね~。

おっと、ここでそのセリフか! みたいな展開のうまさ!

終末という題材を扱いながらも清清しい読後感で、今回もまたやられたっ、という感じです





【送料無料】終末のフール

【送料無料】終末のフール
価格:1,470円(税込、送料別)



終末のフール終末のフール
(2006/03/24)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


111.gif
こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ










スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

17 : 41 : 40 | ★★★伊坂幸太郎★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ブルースカイ  / 桜庭 一樹
2011 / 01 / 26 ( Wed )
ブルー





ストーリーはさておき・・・

私は桜庭一樹さんの文章が好きなんですね~

今まで私が読んだものはほとんど少女が主人公だった気がしますが・・・

その主人公の感性がまたよくて

それって結局は桜庭一樹さんの感性なのでしょうけれどね


この本は設定が工夫されていました。

そのせいか、先が知りたくなって・・・途中退屈せずに読み進めましたね。

そして読み終わってみれば、こんな構造もあるかもね~、なんて気軽に思えました。

世界のシステムが、本当に繋がっているとしたらおもしろいですね

そんな風に思えたせいか、ラストも悲劇的には感じませんでした。

不思議ですね~


軽い感じではありましたが、別世界を覗き見させてもらった感じです






【送料無料】ブルースカイ

【送料無料】ブルースカイ
価格:735円(税込、送料別)

ブルースカイ (ハヤカワ文庫 JA)ブルースカイ (ハヤカワ文庫 JA)
(2005/10/07)
桜庭 一樹

商品詳細を見る




111.gif
こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ







テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

17 : 36 : 26 | ★★★桜庭一樹★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
風の中のマリア / 百田 尚樹
2011 / 01 / 26 ( Wed )
マリア





まさか

自分がオオスズメバチのワーカーの目線で世界を見ることがあるとは思いませんでした。

そう言ってしまうとおこがましいのですが・・・

こういうことがあるから読書とは面白いのですね~。


このお話の主人公はオオスズメバチの戦士マリア。

もともと虫嫌いな私なので・・・

スズメバチに対して怖いと思うことはあれ、興味を持つことはありませんでした。

でも、このお話を読んで難なく惹きつけられたのは、自分でも不思議なことでしたね。

おかげで、ちょっとハチに詳しくなりました。


中でも特に興味深かったのは、遺伝子の観点から見た生態。

その合理的な仕組みに驚きましたね~。

そして生きることの過酷さに絶句しました。


生と死、遺伝子・・・

この世はなぜこういう形で成り立っているのか・・・


読み終わった時に――

自分を取り巻く全てのものへの、根本への問いが湧き上がるのを感じた私です。 





【送料無料】風の中のマリア

【送料無料】風の中のマリア
価格:1,575円(税込、送料別)


風の中のマリア風の中のマリア
(2009/03/04)
百田 尚樹

商品詳細を見る


111.gif
こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ







テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

17 : 25 : 13 | ★★★百田尚樹★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
小さいおうち / 中島 京子
2011 / 01 / 17 ( Mon )
ちいさい






この本を選んだのは失敗だったかな?

読み始めの頃の正直な感想です。

若い頃女中奉公をしていた老女の思い出話で始まったこのお話・・・。

最初の数ページはなんだか私にとっては退屈だったのです。

でもでも・・・

読み進むにつれて徐々におもしろくなり本の世界に引き込まれていきました。

そして読み終わった後は思い出すだけで涙がこらえられないほど!

この読後感は「永遠の0」の時と似ている気がします。

戦争によって人生を制限された人のお話という共通点もありますしね。



いろいろな見方があると思いますが・・・。

私が主ととらえたのは、やはり板倉さんと時子奥様の秘めた恋です。

そして女中のタキが選んだ道・・・。

胸がしめつけられるような切ないお話でした。



感心したのは構成の巧みさ。

いろいろなことが第三者の視点で語られる最終章でとどめを刺されましたね。

まるで自分の身に起きたことのように感情を揺さぶられました。


人の一生って儚いな・・・。

そして、当然のことですが、人は自分を生きるしかないのですね。






【送料無料】小さいおうち

【送料無料】小さいおうち

価格:1,660円(税込、送料別)


小さいおうち小さいおうち
(2010/05)
中島 京子

商品詳細を見る

111.gif
こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ




テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

00 : 25 : 12 | ★★★中島京子★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
死ねばいいのに / 京極 夏彦
2011 / 01 / 17 ( Mon )
死ねば




まず、おお、と思うのは目次。

一人目。
二人目。
 ・
 ・ 
 ・
六人目。

・・・と、――死ねばいいのに。な人が6人出てくるお話です。


それぞれ、厄介ごとや、不条理に囲まれ不満を抱えている人たちで

読んでいる最中は、まるで愚痴を聞いているようにもやもやした気持ちを味わうことになるのですが・・・


キーパーソンの渡来との会話で気づかされるのです。

皆、現状を嘆くだけで、それを打ち破ろうとしていないことに。


彼らは「死ねばいいのに」と言われて初めて生きることに執着していることを知ります。

そして死ぬ気だったら何でもできるということも気づくのです。


いや、それはもともとわかっていたことだったのでしょう。


たいていの人は、自分で始末をつけずに、悪いことは人のせいにして自分を誤魔化しているものです。

今度愚痴をこぼしている人がいたら言ってみようかな~、「死ねばいいのに」と。

たちまち悪評が立ちそうですけれどね






こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ

【送料無料】死ねばいいのに

【送料無料】死ねばいいのに

価格:1,785円(税込、送料別)


死ねばいいのに死ねばいいのに
(2010/05/15)
京極 夏彦

商品詳細を見る

111.gif



テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

00 : 04 : 48 | ★★★京極夏彦★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
対岸の彼女
2011 / 01 / 16 ( Sun )
対岸





私っていったいいつまで私のまんまなんだろう。


冒頭の一文です。

この一言に象徴されるように、主人公は自分を肯定的にとらえらることができずに生きている女性。

子供が自分と同じように内向的なことに落ち込み、
母親同士の付き合いができずに公園ジプシーをし、
旦那さんとその母親には密かに不満を燻らせ・・・

そんな状況を変えるべく一念発起、就職したことからお話が始まります。




「結局さあ、私たちの世代って、ひとりぼっち恐怖症だと思わない?」

「ひとりでいるのがこわくなるようなたくさんの友達よりも、ひとりでいてもこわくないと
思わせてくれる何かと出会うことのほうが、うんと大事な気が、今になってするんだよね」




うーん、ひとりぼっち恐怖症とはうまい表現ですね。

日本人に限ったことなのかもしれないけれど、
誰でも一度くらいは心の奥に持ったことがある感情なのではないでしょうか。

特に女の子はね。

そんな思いを抱え続けてきた女性2人が、もがきながらも
人生への希望を見つけていくというストーリーでしたね。


私自身も思うことですが、人と関わることは正直疲れることです。

誰でも自分が基準だから、自分以外の人はみな自分勝手に思えたりするし、
誰でも長所と短所が入り混じっていて、短所が前面に出たときは正直厄介・・・

学生の時にうんざりしたはずの、社会人のときにうんざりしたはずの人間関係が
また母親になっても繰り広げられ、さらにうんざりする人も多いでしょう。

でもでも、この物語の主人公は最終的には人を信じる道を選びます。

きれいに作られた感は否めませんが、そこにこの物語のよさがあるのだと思いました。

理屈抜きで、人に温かい気持ちを持つことは、自分自身をも癒すことなのですよね



でもね、わかってはいてもね・・・正直、面倒がることの多い私です~







こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ





【送料無料】対岸の彼女

【送料無料】対岸の彼女

価格:570円(税込、送料別)

対岸の彼女対岸の彼女
(2004/11/09)
角田 光代

商品詳細を見る

111.gif



テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

23 : 55 : 25 | ★★★角田光代★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おとな養成所 / 槇村 さとる
2011 / 01 / 13 ( Thu )

大人





「手に入れるだけ、持つだけ、自分だけ、という世界は終わりました。
与える人になりたい。」


あとがきに書いてあった言葉です。

著者・槇村さとるさんの更年期後、完熟期のテーマだそうです。

なるほど、自分の経験を持って得た人生の“回答”のようなものが
ちりばめてある本だと思いました。

実は私、槇村さとるさんについてはあまり知識がなく・・・

雑誌でたまに見かけたりすると漫画家にしてはおしゃれな人だな~、と思う程度だったのですが

涙なしには読めない、たいへんな過去を持っている方だったのですね。

軽いエッセイだと思っていただけにヘビーな気持ちになる部分もありました。

苦しみを知っているから、それを乗り越えてきたからこその明るさを感じましたね。



自分を大切に思えるのが大人。
自分をケアできるのが大人。
怒り悲しみ喜び楽しみ・・・感情をフルに感じられるのが大人。

うん、その通りですね。

しかし一方で、この国で健全な自尊心を育むことの難しさについても考えさせられました。

毎日報道される事件やニュースで、“大人になりきれていない”人々の行状に唖然としたりします。

そういう自分も、えらそうな事は言えないのがつらいところです




おとな養成所おとな養成所
(2010/07/17)
槇村 さとる

商品詳細を見る



こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ



テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

10 : 56 : 45 | ★★★槇村さとる★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あられもない祈り / 島本 理生
2011 / 01 / 13 ( Thu )

DSC00281.jpg





不幸の香りが漂い続けるお話でした。

静かな文章から溢れる静かな怒り・絶望・悲しみ・あがき・・・あきらめ・・・

恋愛モノのようでいて、実は痛い生き方を描いた小説だった気がします。

思ったのですが・・・

ヒロインの抱える誰にも癒せない傷の痛みがわかる人ってどのくらいいるのでしょうか?

子供のころ、特に親から大事にされないで育った人にしかわからないことではありますが・・・

“自分で自分を許せない”人間の悲しみがひしと伝わりましたね。

特に健全な人間関係を育めず共依存にはまる様がもどかしかったです。

――幸福であろうと不幸であろうと、人間は慣れているものに親しみを覚え、そこに帰ろうとする――

まったくその通りで、だからこそ特に子供時代に無条件に愛されることが重要なわけですよね。

ストーリーを越えて読む人の古傷を痛ませるような本でした







こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ

【送料無料】あられもない祈り

【送料無料】あられもない祈り

価格:1,365円(税込、送料別)



111.gif



あられもない祈りあられもない祈り
(2010/05/13)
島本 理生

商品詳細を見る

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

10 : 22 : 32 | ★★★島本理生★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない―A Lollypop or A Bullet / 桜庭 一樹
2011 / 01 / 13 ( Thu )
砂糖






●内容情報● (「BOOK」データベースより)

子供はみんな兵士で、この世は生き残りゲームで。砂糖菓子の弾丸で世界と戦おうとした少女たち…。稀世の物語作家・桜庭一樹の原点となる青春暗黒小説。


●著者● (「BOOK」データベースより)

桜庭一樹(サクラバカズキ)
富士見ミステリー文庫『GOSICK』シリーズで多くの読者を獲得。2004年に同レーベルからこの『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』を刊行し、繊細な少女小説の書き手として一躍脚光を浴びる。その後、一般文芸に活動の幅を拡げる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


●基本情報●

発売日: 2007年03月
著者/編集: 桜庭一樹
出版社: 富士見書房
サイズ: 単行本
ページ数: 208p







●感想●


―― 子供に必要なのは安心だ ――


主人公の山田なぎさを取り巻く環境は厳しいです。

父親は亡くなり、母親がパート勤めで家計を支えている上に・・・。

兄は優雅なひきこもり。

そんな中、現実に役立つ道しか選びたくない→選べない彼女。

そしてそれを“実弾”と表現し、生活に打ち込む本物の力(実弾)しか撃たないと決めています。

反して現実に役立たないのは砂糖菓子の弾丸・・・。

なぎさは心の中に密かに無力感を隠し、早く大人になりたいと願っているのです。


そしてそんな中、一人の転校生がやってくることからお話が展開します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


冒頭で“事件”が明かされているので、暗い予想を抱えながら読み進めました。

過酷な条件の中生きる子どもはまさにサバイバーです。

生き残った子だけが大人になる、という表現がありましたが・・・

それを大げさな表現に感じない現実がありますね。

虐待に限らず、子どもを取り巻く環境は意外に厳しいのですよね。

だからこそ、砂糖菓子の弾丸は役に立たないわけで・・・

しかし子どもは運命を切り開いたり身を守れるだけの実弾を持っていないわけで。

そして子どもは親を始め、環境を選べないわけで。


殺伐とした世の中、競争社会の激化などもあり・・・

無条件に安心が与えられている子どもは大人が考える以上に少ないのだろう、とと思いました。




砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない―A Lollypop or A Bullet砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない―A Lollypop or A Bullet
(2007/03)
桜庭 一樹

商品詳細を見る


こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ







テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

10 : 15 : 30 | ★★★桜庭一樹★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。