スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
死神の精度 / 伊坂 幸太郎
2010 / 05 / 22 ( Sat )
t02200293_0480064010553267461.jpg


短編や短編集のあっけなさが好きではない私ですが・・・。

この本はおもしろく読めました。

千葉という名の“死神”が関わるお話という一貫性があるので
短編集という気がしなかったからかな?

それに不思議と短編特有の軽さを感じなかったから、そのせいかな?

そういうところも、さすが伊坂幸太郎さん!と拍手気分でした

お話のほうは・・・。

死神が一般的なそれとは違うイメージで描写されているのがまずおもしろかったです。

“ミュージック”を愛していたり、“仕事”をまじめにやったり・・・。

どうでもいいことですが、この死神・千葉さんの冷静さ、ニュートラルさ、論理的なところは
私の好きな人間タイプと一致します~。

そんな千葉さんのお仕事ぶりを辿っていくわけですが・・・。

どのお話でも痛感することがあります。

それは人は必ず死ぬということ。

途中でこんな描写があるのですが、そのとおりと思いましたね。

――人間というのはいつだって、自分が死ぬことを棚に上げている――

うん、少なくとも私はそうかな。

そうしないとおそらく恐怖にとらわれてしまうのでは、と思います。

でも、この中の『恋愛で死神』と『死神対老女』を読むと( これは泣けた!!
そうならないケースが出てくるんですね~。

死の恐怖にとらわれない方法・・・それは人を愛すること・・・

私の勝手な意見ですが、これが穏やかな死を迎えられる人の共通点ですね~


*****印象に残った文章*****

★誤りと嘘に対した違いはない。・・・微妙な嘘というのは、ほとんど誤りに近い。

★自分と相手が同じことを考えたり、同じことを口走ったりするのって、幸せじゃないですか。
・・・・・たとえば、同じものを食べた後で同じ感想を持ったり、好きな映画が一緒であったり、同じことで不愉快さを感じたり、そういうのって単純に、幸せですよね。




死神の精度死神の精度
(2005/06/28)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ

スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

13 : 34 : 43 | ★★★伊坂幸太郎★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
グラスホッパー / 伊坂 幸太郎
2010 / 05 / 05 ( Wed )
moblog_c3d1a998.jpg


伊坂幸太郎さんの本は、軽くて重くて、悲劇で喜劇で・・・。

一筋縄ではいかない、まるで人生の縮図のようですね~

最近読書ペースがスローな私ですが・・・。

後半などはどんどんページをめくりたくなりました。

毎度のことですが、シャレと皮肉が効いた会話がおもしろいですね。

その刺激は、まるで映像から受けるそれのようです。

なんでだろ。不思議ですね~。

さすがだな、と思うのは最初はばらばらに見えた登場人物がうまいことつながっていくこと。

おおっ、そこで出てくるんですか~、なんてね。

しかしこのお話は、それこそ悲劇のような喜劇のような・・・。

登場人物達が淡々と人生のなりゆきを受け止めているのが印象的でした。

・・・いつの間にか生まれて自動的に人生を始めた僕たちに、証拠なんてないのかもしれない。
ブライアン・ジョーンズがローリング・ストーンズにいた証拠がないのと同じで。・・・


うーん、この世って、たしかに自動的に命をつないでできている世界ではありますね。

そして大部分の人は凶暴な群集相に変化しながら、自分を騙し楽しく生きていくのでしょう

グラスホッパーグラスホッパー
(2004/07/31)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

09 : 54 : 00 | ★★★伊坂幸太郎★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。