ミルキークリームロール☆
2009 / 10 / 31 ( Sat )
20091031185841
20091031185839
20091031185837
20091031185834
「今日はハロウィンだから!」と丸めこまれ、なぜかケーキを食べることに…。

初めて食べる不二家のミルキークリームロール!

パッケージがかわいい♪

味も意外にあっさりでイケる☆
スポンサーサイト
18 : 58 : 43 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日のププさま
2009 / 10 / 31 ( Sat )
20091031132730
13 : 27 : 33 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
霊眼 / 中村 啓
2009 / 10 / 30 ( Fri )

見れば、赤子だった。

この一文から始まるプロローグ部分で持っていかれましたっ!
その後はただただ先が知りたくて・・・
一気に読みましたねー。

こういう系統のお話は、映画といっしょで、タイトルとインパクトが重要だと思うのですが・・・。
両方お見事だったと思います。
読んでみれば、なーんだ、という部分もあるにはあるのですけれど・・・。
最後まで退屈しなかったし、含みを持たせたラストシーンも映画のようでよかったと思います。
何より文章が読みやすかったというのが印象的。
登場人物もわかりやすく、混乱無しだし。
直前に読んだ本で手こずったからか、そのすんなり感にも助けられました~


霊眼霊眼
(2009/03/06)
中村 啓

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

13 : 26 : 53 | ★★★中村啓★★★ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
プラ・バロック / 結城 充考
2009 / 10 / 30 ( Fri )

ん"~・・・
いやはや・・・
好きな要素があるのに、手こずった手こずった
ムリヤリ作文読まされてるみたいで、修行でした困り顔
なんでだろ。
感情移入が全くできなくて、次どーなるの的ワクワクもドキドキもない。
人物描写もあっさりしすぎでお話の中で生きていない感じ。
ヴァーチャルワールドのからくりが明かされるのもまたあっさりしすぎで、そーですか、と・・・。
私のコンディションが悪かったのかもしれんけどねー。
なんて・・・
けなしてばかりでスミマセン
400ページ近くの小説なぞ絶対に書けないような人間に、誰もけなされたくないですよねー


プラ・バロックプラ・バロック
(2009/03/24)
結城 充考

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

12 : 43 : 10 | ★★★結城充考★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
やみぬきになるまろ!って♪
2009 / 10 / 30 ( Fri )
20091030122003
でに麻呂☆

ん-っ、私の中でブームになりそうな予感 ≡3
12 : 20 : 06 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
衝動買いしたクリーム
2009 / 10 / 30 ( Fri )
20091030091720
バラだったから~☆

でも、こういうの使いきった試しがない… f^_^;

テーマ:ふだんの暮らし - ジャンル:ライフ

09 : 17 : 23 | *。・゜ローズな世界゜・。* | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マドレーヌ
2009 / 10 / 28 ( Wed )
20091028212955
材料を混ぜて焼くだけのマドレーヌ。
次女とお友達が作りました☆
21 : 29 : 57 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は
2009 / 10 / 28 ( Wed )
20091028203839
‘やすらぐバラの香り’に惹かれて買ったバスロマンの入浴剤♪

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

20 : 38 : 41 | *。・゜ローズな世界゜・。* | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ドーナツ
2009 / 10 / 27 ( Tue )
20091027153710
これ全部食べられる!!
15 : 37 : 13 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ランチ♪
2009 / 10 / 27 ( Tue )
20091027120327
サンマルクカフェで☆
12 : 03 : 29 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ららぽーと新三郷にて☆
2009 / 10 / 27 ( Tue )
20091027114515
11 : 45 : 17 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夜も
2009 / 10 / 26 ( Mon )
20091026215842
ハーゲンダッツ☆

トリュフショコラです。

これまたうまい!!
21 : 58 : 45 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
さらにおやつ
2009 / 10 / 26 ( Mon )
20091026154243
ハーゲンダッツのメープルクッキー☆

濃厚な甘さ! おいしい♪
15 : 42 : 45 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おやつ
2009 / 10 / 26 ( Mon )
20091026153920
亀田製菓の香りと辛みの醤油こしょう☆

こしょう味がおいしい!! クセになる!!
15 : 39 : 22 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お昼をごちそうになりました♪
2009 / 10 / 26 ( Mon )
20091026153331
20091026153328
お友達宅で。

チキンの香り焼きと豆乳雑炊。

チキンはお店?と思うくらいの複雑な味!
雑炊はヘルシーで体が喜ぶ感じ☆

おいしかった(o^~^o)
ごちそうさまでした!!
15 : 33 : 33 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チルドレン / 伊坂 幸太郎
2009 / 10 / 25 ( Sun )

あまり短編が好きではない私ですが・・・。
あとがき(?)にあったように、一つの長い物語として楽しめるのと、
短編に特有のあっけなさが無かったので、面白く読めました。

なんといっても気に入ったのは陣内のハチャメチャぶり。
思わず笑ってしまった台詞多数
自己中心的で、いいかげんで、心があるんだか無いんだか微妙なテキトーさを持つ男ですが・・・。
憎めないし、時々ハッとさせられるんですよねー
ファンになりそう
他の登場人物も魅力的で、やはり台詞もイケていて、ストーリーも新鮮でよかったです!

印象に残った文章

「世の中にいい親なんていないよ。でも親に影響を受けない子供もいないんじゃないかな」

「馬鹿馬鹿しいのはいいね」・・・「馬鹿馬鹿しい」のは時に誉め言葉だ。


チルドレンチルドレン
(2004/05/21)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

22 : 39 : 46 | ★★★伊坂幸太郎★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おやつ
2009 / 10 / 25 ( Sun )
20091025143734
ハーゲンダッツのアーモンドプラリネクリーム♪

初めて食べる!

美味しい (o^~^o)
14 : 37 : 37 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ドミノピザ☆
2009 / 10 / 25 ( Sun )
20091025131657
柚子こしょう味にハマった☆
13 : 16 : 59 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
デザート
2009 / 10 / 24 ( Sat )
20091024141835
20091024141833
止まらない~ (>_<)
14 : 18 : 37 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
これが好き
2009 / 10 / 24 ( Sat )
20091024135752
デザートも何度も食べるのだ☆
13 : 57 : 54 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
芋と大根で
2009 / 10 / 24 ( Sat )
20091024131612
20091024131610
また食べすぎちゃうo(^-^)o
13 : 16 : 14 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
母が来たので…
2009 / 10 / 24 ( Sat )
20091024085738
20091024085735
めずらしく残り物じゃない朝ごはん☆
08 : 57 : 40 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スピガでパスタ☆
2009 / 10 / 23 ( Fri )
20091023195441
20091023195439
20091023195437
20091023195434
19 : 54 : 43 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
宵山万華鏡 / 森見 登美彦
2009 / 10 / 23 ( Fri )
9784087713039.jpg






●内容● (「BOOK」データベースより)

祇園祭宵山の京都。熱気あふれる祭りの夜には、現実と妖しの世界が入り乱れ、気をつけないと「大切な人」を失ってしまうー。幼い姉妹、ヘタレ大学生達、怪しげな骨董屋、失踪事件に巻き込まれた過去をもつ叔父と姪。様々な事情と思惑を抱え、人々は宵山へと迷い込んでいくが…!?くるくるとまわり続けるこの夜を抜け出すことは、できるのか。

・祭りの雑踏で、幼い妹が姿を消した。妹は神隠しに遭ったのか、それとも…?「宵山姉妹」「宵山万華鏡」
・乙川は≪超金魚≫を育てた男。大学最後の夏、彼と宵山に出かけた俺は、宵山法度違反で屈強な男たちに囚われてしまう。襲いくる異形の者たち。彼らの崇める≪宵山様≫とは一体…?「宵山金魚」
・期間限定でサークル≪祇園祭司令部≫を結成したヘタレ学生たち。彼らは、学生生活最後の大舞台を祭の最中に演じようとしていた。「宵山劇場」
・宵山の日にだけ、叔父さんは姿を消した娘に会える…。「宵山回廊」
・目が覚めると、また同じ宵山の朝。男は、この恐ろしい繰り返しから抜け出すことができるのか…?「宵山迷宮」


●著者● (「BOOK」データベースより)

森見登美彦(モリミトミヒコ)
1979年奈良県生まれ。京都大学農学部卒、同大学院修士課程修了。2003年『太陽の塔』で第15回日本ファンタジーノベル大賞を受賞し、デビュー。2007年『夜は短し歩けよ乙女』で第20回山本周五郎賞受賞、同年本屋大賞第2位(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


●基本情報●

発売日: 2009年07月
著者/編集: 森見登美彦
出版社: 集英社
サイズ: 単行本
ページ数: 240p





●感想●

宵山の日。
真っ赤な浴衣を着た、金魚のような女の子たち・・・。

読んでいるうちに、この本に収められた短編は、それぞれがリンクしていることに気付きます。
登場人物が重なり、出来事が重なり・・・。
そして、自分も宵山の夜を繰り返しているような気分になるのですね
とりとめなく、要素はいっしょなのに微妙な変化を繰り返して・・・。
それこそ、万華鏡のよう

うん、さくさくっと、非日常を味わったという感じですね。
私としては、乙川という“ヘンな男”が出てくる「宵山金魚」というお話が気に入ったかな。
こういうヘンな人に、頭の天窓を開いてもらいたいな~、と





宵山万華鏡宵山万華鏡
(2009/07/03)
森見 登美彦

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

16 : 18 : 04 | ★★★森見登美彦★★★ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
またこれが…
2009 / 10 / 22 ( Thu )
20091022175928
やめられない~!
でん六のポリッピー☆
17 : 59 : 30 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バレリーナのヘアゴム
2009 / 10 / 22 ( Thu )
20091022143653
ダイソーで発見!
バレリーナものだし、105円だからつい買っちゃった (^_^)
14 : 36 : 56 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
私の男 /  桜庭 一樹
2009 / 10 / 22 ( Thu )
16326430.jpg






●内容● (「BOOK」データベースより)

落ちぶれた貴族のように、惨めでどこか優雅な男・淳悟は、腐野花の養父。孤児となった十歳の花を、若い淳悟が引き取り、親子となった。そして、物語は、アルバムを逆から捲るように、花の結婚から二人の過去へと遡る。内なる空虚を抱え、愛に飢えた親子が超えた禁忌を圧倒的な筆力で描く第138回直木賞受賞作。


●著者● (「BOOK」データベースより)

桜庭一樹(サクラバカズキ)
1999年、「夜空に、満天の星」(『AD2015隔離都市ロンリネス・ガーディアン』)で第1回ファミ通エンタテインメント大賞に佳作入選。2003年開始の“GOSICK”シリーズで多くの読者を獲得する。04年に刊行した『推定少女』『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』が高く評価されて注目を集める。07年『赤朽葉家の伝説』で第60回日本推理作家協会賞を受賞。08年『私の男』で第138回直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


●基本情報●

発売日: 2007年10月
著者/編集: 桜庭一樹
出版社: 文藝春秋
サイズ: 単行本
ページ数: 381p





●感想●


第一章を読んで号泣
桜庭一樹さんの本にはものすごく泣かされます。
今まで読んだものは大まかに“家族”がテーマだったと思うのですが・・・。
その歪んだ姿や、ドロドロの中の純粋さみたいなものに刺激されてしまうのですねー。
どうしようもなく・・・困り顔

しかし読み進むにつれて・・・。
私の予想を上まわった展開に驚きました。
「私の男」 って本当にそのままの意味だったのか、と・・・。
父娘の歴史をさかのぼって、第一章を読んだ時とは別の切なさを感じました。
重くて、切ないのに、「もういや~!!」 とはならない読後感が不思議な本でした。






私の男私の男
(2007/10/30)
桜庭 一樹

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

00 : 40 : 03 | ★★★桜庭一樹★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
僕といつかのパラレルワールド  /  高橋 悠也
2009 / 10 / 22 ( Thu )

さくさく読めました。
奇妙なストーリーの先が知りたくて。

量子力学での謎解きは面白かったけれど・・・。
ラブストーリーに偏った部分は好きになれなかったかな。
私個人のシュミの問題なのだけれど困り顔

終盤の、「自分ってなんなんだろうね?」という台詞が印象に残りましたが・・・。
ホント、自分ってなんなんだろう?
この本では 「・・・他人ではないってことかな」 という解答でしたが・・・。
だから、時に人って厄介なんだ、と思った私でした


僕といつかのパラレルワールド僕といつかのパラレルワールド
(2009/06/30)
高橋 悠也

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

00 : 20 : 04 | ★★★高橋悠也★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は…
2009 / 10 / 21 ( Wed )
20091021183043
ライオン菓子の‘そのまんまレモン’
あ゛~~!これも大好き~~!!
いくらでも食べられるわ(#^.^#)
18 : 30 : 45 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お弁当♪
2009 / 10 / 21 ( Wed )
20091021074819
次女の遠足だから、久しぶりにお弁当作りをしました☆
07 : 48 : 21 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ