スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
いただきます♪
2009 / 05 / 31 ( Sun )
2009053119555920090531195555
SUNTORYほろよいレモン☆
スポンサーサイト
19 : 56 : 01 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アヒルと鴨のコインロッカー  / 伊坂 幸太郎
2009 / 05 / 31 ( Sun )

二重の構成で進む物語・・・。
そしてすっかり騙されていたことに気付く私・・・。
先日読んだ、本多孝好さんの 「チェーン・ポイズン」 でも騙されたばかりだったのに

このお話では、主要な登場人物が結局死んでしまうことになるので、
普通だったらもっと欲求不満な感じになるところだと思うのですが・・・。
ブータンに救われますねー。
ブータンの今生に限らない因果応報の宗教観に。
ちょっと小説を読んだだけなのに、なんだか影響を受けちゃって・・・。
心清く生きよう、なんて思ったその気になりやすい私です困り顔

あとは、危機意識が低い日本人として、甘えの国に生きる者として、
思わず反省してしまうようなストーリーでした。
根拠のないダイジョーブ感を持っちゃいかんぜよ


アヒルと鴨のコインロッカー (ミステリ・フロンティア)アヒルと鴨のコインロッカー (ミステリ・フロンティア)
(2003/11/20)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

14 : 21 : 41 | ★★★伊坂幸太郎★★★ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
冬に来た依頼人 / 五條 瑛
2009 / 05 / 31 ( Sun )
39632820.jpg





●内容● (「BOOK」データベースより)

「夫を愛しているの」その依頼人は、昔愛した恋人だった。キャバクラの女とともに会社の金を持ち逃げした夫を捜してほしいという。なんという役回りだろう。そんな夫でも、臆面もなく「愛している」と繰り返す女に呆れつつ、わたしは問題のキャバクラに出かけた。だが、そこでわたしはキリエという名の、完璧な美少女に出会った…。新感覚ハードボイルド。


●基本情報●

発売日: 2000年10月
著者/編集: 五條瑛
出版社: 祥伝社
サイズ: 文庫
ページ数: 156p







●感想●

五條瑛さんの本は全部制覇しようと思っているので読んでみました
この本は字も大きく、ページ数も少ないのであっという間に読めましたね。
表紙や背表紙にハードボイルドとわざわざ表示してあるのがなんとなく笑えました。
たしかに、熱くならず、常に自己・他者分析をしている主人公はハードボイルドだっ
とにかく文字数が少ないから、軽く楽しんだ感じですね。

関係ないけど、キリエの爪に描かれた絵が射手座、というだけで喜んだ私。
自分が射手座だからね。
あまりスポットが当たらない星座なので、単純に嬉しかったのです~





          111.gif
こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑ 

 

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

13 : 48 : 17 | ★★★五條瑛★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
タッチハンガー がんばり続けてなお、満たされないあなたへ / 三砂 ちづる
2009 / 05 / 30 ( Sat )

Touch(タッチ)=ふれあい Hunger(ハンガー)=飢え
タッチハンガー=ふれられてもらえなかった思いの連なり・・・

なんとなく、題名に惹かれて読んでみました。
読み始めてから気付いたのですが、三砂ちづるさんの本、前にも読んだことがありました。
その名も 「 オニババ化する女たち 」
その時も題名の“オニババ”につられたんだっけ。
内容は・・・ものすごく簡単に言っちゃうと、 「生物としての本能・身体を大切に生きよう」 みたいなお話だったんじゃないかな。
今回読んだ本のテーマもそれと共通しているように感じましたね。

人生に悩みはつきものですが・・・。
よく寝て、よく歩いて、食を大切にし、身近な人と愛し合って暮らし、命をいつくしみ育てる――。
そんな当たり前のことが実は大切なことなんだよ、とあらためて囁かれた感じでした。
当たり前のことを当たり前にできることを幸福というのですねー。
日々の面倒も含めてね。

そして、人は人に触れられ、受け止められてこそ心の平穏を得られるのですね

しかし、それが満たされている人は今や少数ですよね
特に日本ではね。
ざっと見ても、タッチハンガーっぽい人の多いこと・・・困り顔


タッチハンガー がんばり続けてなお、満たされないあなたへタッチハンガー がんばり続けてなお、満たされないあなたへ
(2009/03/26)
三砂 ちづる

商品詳細を見る

オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す (光文社新書)オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す (光文社新書)
(2004/09/18)
三砂 ちづる

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

11 : 24 : 42 | ★★★読書感想・実用本他★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
朝ごはん
2009 / 05 / 28 ( Thu )
20090528072242
まい泉のヒレかつサンド☆
07 : 22 : 46 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いただきます♪
2009 / 05 / 27 ( Wed )
2009052720482220090527204820
2009052720481820090527204814
Asahiの旬果搾り‘和歌山産南高梅’
梅酒~(^O^)/
20 : 48 : 24 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
紫陽花
2009 / 05 / 27 ( Wed )
2009052714371720090527143713
14 : 37 : 19 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アメリカンチェリー
2009 / 05 / 25 ( Mon )
20090525074909
プラムと味が似てる☆
07 : 49 : 14 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いただきます♪
2009 / 05 / 24 ( Sun )
2009052419343920090524193434
三ノ輪「さかい食品」の1パック300円餃子☆
飲み物はAsahi旬果搾り‘沖縄産シークァーサー’
19 : 34 : 41 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
りすん / 諏訪 哲史
2009 / 05 / 24 ( Sun )

字も少ないし、骨休めに読んでみっかー。
・・・と思ったのが間違いで
骨休めどころか、これ、哲学じゃん!と気づいた時には後戻りできませんでした

初っ端の 「しょけなべいべな」 から自分好みではないな、という予感はありましたがね。
なんだかわからないから、確認しなくちゃ、あとはずるずる・・・でした。

攪乱作戦にギブアップしそうになりながら、なんとか“聴き終わり”ました~

しかし正直、自分がひまわり気分になりそうだったっスよ困り顔


りすんりすん
(2008/04/26)
諏訪 哲史

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

18 : 57 : 34 | ★★★諏訪哲史★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おやつはケーキ☆
2009 / 05 / 24 ( Sun )
20090524140343
食べ過ぎたい気分だから~(#^.^#)
14 : 03 : 46 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は食欲爆発の日!
2009 / 05 / 23 ( Sat )
20090523214741
モロゾフのレアチーズケーキ☆ うまい!!
21 : 47 : 43 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ケーキ☆
2009 / 05 / 23 ( Sat )
20090523203416
コージーコーナー&パステルo(^-^)o
20 : 34 : 18 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いただきます♪
2009 / 05 / 23 ( Sat )
2009052320161620090523201612
ASAHIの五年熟成した梅酒ソーダ割り☆
うん!おいしい(o^~^o)
20 : 16 : 18 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
つみきのいえ / 平田 研也
2009 / 05 / 23 ( Sat )

すみません
これ、本屋さんで立ち読みしました
で・・・。
立ち読みしながら泣きました
冷静に考えると・・・すごい迷惑な客っ困り顔
とりあえず、教訓。
この本は人前で読んではいけません。
って、ちがうだろーっっっ

反省しつつ、感想ですが・・・。
これは、ある程度年齢を重ねた人にグッとくる世界ではないでしょうか。
だって、人生のお話だから。
時間と共に得たり失ったりした大切なもののお話だから。

私は特に、いろいろな出来事が思い出になっていく切なさを感じましたね。
思い出の上に生活を重ねていくということの切なさといったらいいのか。
いろいろなことを受け入れて、生活して、最終的には死を受け入れるんだよな生き物は・・・。
なーんて、どこまで行くねんっちゅーくらい、思考を広げてしまった私でした


つみきのいえつみきのいえ
(2008/10)
平田 研也

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

19 : 45 : 12 | ★★★平田研也★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チェーン・ポイズン / 本多 孝好
2009 / 05 / 23 ( Sat )
9784062151306.jpg






●内容● (「BOOK」データベースより)

誰にも求められず、愛されず、歯車以下の会社での日々。簡単に想像できる定年までの生活は、絶望的な未来そのものだった。死への憧れを募らせる孤独な女性にかけられた、謎の人物からのささやき。「本当に死ぬ気なら、1年待ちませんか?1年頑張ったご褒美を差し上げます」それは決して悪い取り引きではないように思われたー。新境地を開いた驚愕のミステリー。


●著者● (「BOOK」データベースより)

本多孝好(ホンダタカヨシ)
1971年、東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。’94年、「眠りの海」で第16回小説推理新人賞を受賞。’99年に刊行された『MISSING』で注目を浴びる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


●基本情報●

発売日: 2008年11月
著者/編集: 本多孝好
出版社: 講談社
サイズ: 単行本
ページ数: 332p





●感想●

絶望・・・そして希望の物語でした。

「もう死にたい」
呟いたのは未来に絶望し、孤独に疲れた36歳OL。
それに対し、謎の人物が提案します。
「一年我慢すれば、私が楽に死ねる手段を差し上げます」
一年後の“死”を心の支えに、日々を消化するOLですが・・・。

「もう死にたい」と思っていた“おばちゃん”が、
偶然通うことになった児童養護施設で図らずも人を必要とし、必要とされるようになる過程は・・・。
読んでいてすごく惹きつけられました。
文章も好きな感じだし、明と暗の対比がなんともいえず・・・。
でも明が勝っていたラストでほっとした自分がいました。

このお話の構成は読者の誤解を誘っていますよね。
まんまとハメられたクチですわ、私。
で、それがラストの複雑な読後感につながるのですねー。

思いがけず濃~く入り込めたので、本多孝好さんの他の本も読んでみたくなりました

それと、テーマではないけれども、被害者が救われない社会や裁判システムについて
  またまた憤りを感じましたね。
  だからといって解決策が思い浮かばないのがもどかしいです・・・。
 




チェーン・ポイズンチェーン・ポイズン
(2008/10/30)
本多 孝好

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

18 : 36 : 24 | ★★★本多孝好★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スパゲティーLUNCH♪
2009 / 05 / 23 ( Sat )
20090523125631
12 : 56 : 34 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
残される者たちへ / 小路 幸也
2009 / 05 / 23 ( Sat )
9784093862363.jpg






●内容● (「BOOK」データベースより)

トトロみたいな野山じゃなく、こんな寂れていく都市の光景が、俺の美しい故郷だ。僕たちは、たぶん、この団地に囚われてしまったんだ。『東京バンドワゴン』シリーズの著者による、“消された記憶”のミステリー。


●著者● (「BOOK」データベースより)

小路幸也(ショウジユキヤ)
1961年北海道生まれ。広告制作会社勤務を経て、03年『空を見上げる古い歌を口ずさむ』で第29回メフィスト賞を受賞しデビュー。06年4月に刊行した『東京バンドワゴン』が大きな話題を呼ぶ。その後もハイペースで様々なジャンルの作品を世に送り出している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


●基本情報●

発売日: 2008年12月22日
著者/編集: 小路幸也
出版社: 小学館
サイズ: 単行本
ページ数: 316p





●感想●

記憶っておもしろい。
時に曖昧で不確かだけれど、その人を形作っているもの・・・。

冒頭部分では、主人公の感じる記憶の違和感が謎をふくらませます。
でも、ちょっと危険な香りも・・・。
面白いが・・・夢オチにならんでくれっ!と思いながら読み進める私困り顔
映画なんかでもけっこうがっかりさせられるパターンですよね~、
広げるだけ広げた果てに、ムリヤリ収拾をつける夢オチ

で、この本はですねー・・・。
私としてはぎりぎり納得できるお話でした。
・・・って、えらそうにスミマセン
この世にはまだまだわからないことがある、ということで・・・。
人間様中心の思考だと見えないこともある、ということで・・・。
印象として、モロSFまでいかなくてよかった~、という感じですかね。
あとは、登場人物がほとんど善良な人たち、というのも後味がよかったです







残される者たちへ残される者たちへ
(2008/12/18)
小路 幸也

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

11 : 44 : 01 | ★★★小路幸也★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
臨床真理  / 柚月 裕子
2009 / 05 / 23 ( Sat )

珍しいことですが・・・。
面白いように、自分の予想通りのストーリー展開だったことにビックリ
・・・ということは、あまり新鮮味がないストーリーだったのかも困り顔
あ、いきなり辛口スミマセン

この本、私の感覚では主人公を含めキャラクター設定が「むむー・・・」でしたけれど・・・。
それがかえって面白いシーンもありましたね~。
特に終盤。
あっさり自己開示してしまう犯人や、
身を守るためとはいえ、その犯人に○○○攻撃をするヒロインには
思わず 「いいんかいなー」 とツッコミを入れそうになりました。

今回の目玉はヒロインのエロテク?
いざという時のために、上級テクをマスターしましょう☆

・・・ってお話ではありませんよねー


臨床真理 (このミス大賞受賞作)臨床真理 (このミス大賞受賞作)
(2009/01/24)
柚月 裕子

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

10 : 29 : 58 | ★★★柚月裕子★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カレーLUNCH
2009 / 05 / 22 ( Fri )
2009052215041420090522150410
レディースセット♪
15 : 04 : 16 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いただきます♪
2009 / 05 / 17 ( Sun )
20090517195921
カクテルパートナーのジャスミンレモンフィズ☆
レモンスカッシュみたいでおいしい!
19 : 59 : 25 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いただきます♪
2009 / 05 / 16 ( Sat )
20090516213313
SUNTORYほろよいもも☆
おいしい(o^~^o)
アルコール分3%だし、弱い私にぴったり!
21 : 33 : 16 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
安い!
2009 / 05 / 16 ( Sat )
20090516152637
しかもこの渋い品揃え!
15 : 26 : 41 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いただきます♪
2009 / 05 / 15 ( Fri )
2009051521044720090515210443
カクテルパートナーのローズグレープフルーツ☆
うん、ローズだし、しかもグレープフルーツだわ!
21 : 04 : 49 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
純棘“Thorn”―R/EVOLUTION 6th Mission / 五條 瑛
2009 / 05 / 14 ( Thu )

“個”のままでいれば問題のないことでも・・・。
それが集団になり、その集団が利己心を追及すると厄介ですねー

そのへんのママ軍団でさえそうなんですから。
口裏を合わせて人を陥れるのは当たり前、策略、悪口、ほぼ犯罪者ってな感じの人達もいるくらい。
( どんな世界でも、危険な人には近づかないようにしないとね困り顔 )

つくづく思います。
人はみな、都合のよい解釈の下に、自分を正当化する生き物なのだな、と。
その自覚もなく、大義名分が立っちゃった日にゃあ・・・

この本では徐々に登場人物の謎が明かされ始めました。
これから革命が起こるのか?
早く次が読みたいっす


希望を言うと、サーシャには最後までかっこよくいてもらいたいな。
  なにせ私、群れないカリスマに惹かれるものでね~
  

純棘“Thorn”―R/EVOLUTION 6th Mission純棘“Thorn”―R/EVOLUTION 6th Mission
(2007/02)
五條 瑛

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

23 : 14 : 23 | ★★★五條瑛★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ファミリーポートレイト / 桜庭 一樹
2009 / 05 / 12 ( Tue )
06215132.jpg





●内容情● (「BOOK」データベースより)

あなたとは、この世の果てまでいっしょよ。呪いのように。親子、だもの。ママの名前は、マコ。マコの娘は、コマコ。『赤朽葉家の伝説』『私の男』-集大成となる家族の肖像。


●著者● (「BOOK」データベースより)

桜庭一樹(サクラバカズキ)
1999年「夜空に、満天の星」(『AD2015隔離都市 ロンリネス・ガーディアン』と改題)で第1回ファミ通エンタテインメント大賞に佳作入選。2006年に刊行した『赤朽葉家の伝説』で第60回日本推理作家協会賞を受賞。2008年『私の男』で第138回直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


●基本情報●

発売日: 2008年11月
著者/編集: 桜庭一樹
出版社: 講談社
サイズ: 単行本
ページ数: 517p





●感想●

泣いた・・・
コンスタントに泣き続けて(?)、最後の章を読んでいる時なんか、もうグジャグジャ
ここ最近で一番の泣きでしたねー困り顔

これはものすごく大雑把に言ってしまうと、母と娘の物語です。
殺人を犯してしまったという理由で、逃亡の旅を始める母マコ。
そんな母の都合で共に旅をする娘コマコ。
マコは自分勝手で、コマコを含め他人の都合なんか全く考えていなくて、度々コマコに精神・肉体ともに虐待を加えるような母親ですが・・・。
コマコはそんな母親を全身全霊で愛していて、邪魔にならないように、それでいて支えになるために生きようとします。


 あなたとは、この世の果てまでいっしょよ。呪いのように。親子だもの。
 ・・・・・子どもに親を捨てられるはずがない。たとえどんな親でも。愛さずにおられるはずがない。それがあたしたち、子ども、という生き物の本能。・・・・・なにがあっても、この世の果てまで連れ去られても、一言だってあなたを責めるはずがない。否定するがずがない。安心して。そんな不安そうに、眉間にしわなんて寄せないで。この先も、ずっといっしょよ。
 呪いのように。
 親子、だもの。


学校にも行かずに“ママの脇役”として生きるコマコですが・・・。
母親の恋人から教えてもらった文字が、その後の彼女を支えていくことになります。

「あ、と、い、が書けたら“あい”って書けるよ。この世でいっとう尊いものだ。なっ、言葉ってすごいだろ」

本を貪り読むコマコ。
結局、逃避であった読書は、彼女のパワーとなり、
ラストには、奪われるだけのものだった“愛”を自分の中に発見するのですねー。

私が約すると、途端に軽くなりますけど・・・困り顔
もう、全ページキましたね
ぐらんぐらん揺さぶられました。
こんなにもキたのは、もしかしたら私が女性で、本好きだからかも・・・。
何かが妙にリンクしちゃったんだなー

関係ないけど、“自尊心のサプリ”が実際あったらいいねー





ファミリーポートレイトファミリーポートレイト
(2008/11/21)
桜庭 一樹

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

12 : 20 : 42 | ★★★桜庭一樹★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日はピザ♪
2009 / 05 / 09 ( Sat )
20090509211121
ドミノデラックス☆
21 : 11 : 24 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
嗤う伊右衛門 / 京極 夏彦
2009 / 05 / 09 ( Sat )
12204376.jpg




●内容●(「BOOK」データベースより)

幽晦との境界が、破れている。内部の薄明が昏黒に洩れている。ならばそこから夜が染みて来る…。生まれてこのかた笑ったこともない生真面目な浪人、伊右衛門。疱瘡を病み顔崩れても凛として正しさを失わない女、岩ー「四谷怪談」は今、極限の愛の物語へと昇華する!第二十五回泉鏡花文学賞受賞作。


●著者● (「BOOK」データベースより)

京極夏彦(キョウゴクナツヒコ)
1963年、北海道小樽市生まれ。94年『姑獲鳥の夏』で作家デビュー。96年『魍魎の匣』で日本推理作家協会賞、97年『嗤う伊右衛門』で泉鏡花文学賞、2003年『覘き小平次』で山本周五郎賞、04年『後巷説百物語』で直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


●基本情報●

発売日: 2004年06月25日
著者/編集: 京極夏彦
出版社: 中央公論新社
サイズ: 文庫
ページ数: 381p



●感想●

「四谷怪談」と同じ登場人物・シチュエーション・・・。
しかしこちらは怪談ではなく、人間ドラマでした。
なるほど、このようなお話が人から人へ語り継がれたらあの「四谷怪談」になるかな、といった感じ。

笑ってしまうくらいの極悪人・伊東喜兵衛は誰が見ても悪人ですが・・・。
私が恐ろしかったのはお岩の父・民谷又左衛門です。
別の角度から見るとこれ、自立できないマザコン男が娘を囲って不幸にした話に思えてしまうのですよ。
そういうポイントで見ると、多くの登場人物の親子・家族関係が歪んでいるのに気付きます。
自立できていない親は子の自立も阻んでしまうのですよねー、こわっ

悪徳の限りをつくす伊東は真綿で首を絞めるような遣り口がえげつないですが・・・。
それに耐える伊右衛門はまともかというと疑問で、ドMにも見えますね困り顔
最後の(特に梅への)容赦ないキレぶりで、人格者というわけでもないことがわかりますし・・・。
うーん、くどいようですが、これは精神に歪んだものを抱えた人達の物語ですわ


今回印象に残った文章

「想いってのはねお岩様、どんな想いでもそのまンま相手に通じることなんかんかねエんです。
想われる方が勝手に作り出すもので御座居ましょうよ。
ですからな、いずれ――喜ぶも怒るも――お前様次第で」





嗤う伊右衛門 (中公文庫)嗤う伊右衛門 (中公文庫)
(2004/06)
京極 夏彦

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

11 : 10 : 22 | ★★★京極夏彦★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
虹☆
2009 / 05 / 08 ( Fri )
20090509140340

電線が…(^O)=3

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ

18 : 08 : 43 | * ふだんの暮らし * | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
重力ピエロ / 伊坂 幸太郎
2009 / 05 / 08 ( Fri )
10459601.jpg





●内容● (「BOOK」データベースより) 

連続放火事件の現場に残された謎のグラフィティアート。無意味な言葉の羅列に見える落書きは、一体何を意味するのか?キーワードは、放火と落書きと遺伝子のルール。とある兄弟の物語。


●著者● (「BOOK」データベースより)

伊坂幸太郎(イサカコウタロウ)
1971年千葉県生まれ。1995年東北大学法学部卒業。映画が好きで、映画監督のコーエン兄弟、ジャン・ジャック・ベネックス、エミール・クストリッツァなどに影響を受ける。1996年サントリーミステリー大賞で、『悪党たちが目にしみる』が佳作。2000年『オーデュボンの祈り』で、第五回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞し、デヴュー。2002年刊行の『ラッシュライフ』が各紙誌で絶賛され、好評を博す。洒脱なユーモアと緻密な構成で読む者を唸らせ、近年希にみる資質の持ち主として注目を浴びる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです


●基本情報●

発売日: 2003年04月
著者/編集: 伊坂幸太郎
出版社: 新潮社
サイズ: 単行本
ページ数: 337p





●感想●

春が二階から落ちてきた。

この本、上の一文から始まるのですが・・・。
すんなり、自然にお話の世界に入り込めます。
読み進むのが全然苦にならない本ですね。

「オーデュボンの祈り」を読んだ時にはものすごく手こずった私ですが・・・。
今まで読んだそれ以外の伊坂幸太郎さんの本は好きです
頻繁に心打たれる表現や、シャレの効いた文章が出てくるのがすごいな、と・・・。
それも言い古されていない形でね。
展開も予想を裏切られたりするのが楽しいのです。
飽きっぽい私ですが、いろいろな意味で新鮮さを感じられて脳ミソが喜んでいる感じ

このお話では・・・。
加害者と被害者について考えさせられましたね。
よく言われていることですが、加害者の人権は必要以上に守られ、
被害者のそれは守られていない現実。
善良な人間が割を食うのは間違っているな、と思います。
しかしこの世の中、想像力のない悪人の方が楽しく生きていたりしますよね。
まわり見ても感じることだなー
だから春の行動を肯定したくなってしまうのですねー。

一番心にキたのは・・・やはり323ページ「おまえは俺に似て、嘘が下手だ」のところです。
涙がドワーッと出ました困り顔
心の準備がなかったから「やられたな・・・(?)」と思いましたね


印象に残った文章

「本当に深刻なことは陽気に伝えるべきなんだよ」

「楽しそうに生きてればな、地球の重力なんてなくなる」

「それこそ子供たちには、謝罪し、正し、感謝する、ということの意味を教えてあげたいですな」

などなど・・・印象深い文章が他にもたくさんありました






重力ピエロ重力ピエロ
(2003/04)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

16 : 07 : 02 | ★★★伊坂幸太郎★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。