スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
氷の華 / 天野 節子
2008 / 11 / 19 ( Wed )
氷の華







●内容● (「BOOK」データベースより)

専業主婦の恭子は、夫の子供を身篭ったという不倫相手を毒殺する。だが、何日過ぎても被害者が妊娠していたという事実は報道されない。殺したのは本当に夫の愛人だったのか。嵌められたのではないかと疑心暗鬼になる恭子は、自らが殺めた女の正体を探り始める。そして、彼女を執拗に追うベテラン刑事・戸田との壮絶な闘いが始まる。長編ミステリ。


●著者●(「BOOK」データベースより)
天野節子(アマノセツコ)
1946年千葉県生まれ。『氷の華』がデビュー作となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)






●感想●

登場人物全員の性格がひねくれてた
たまにあることですが・・・。
だーれも好きになれずにストレスがたまって終わるパターンでした~困り顔
この気分どうしてくれる~ッッ
・・・って、私のシュミに合わなかっただけなのですがね・・・。
次、面白い本読まなくちゃ






氷の華氷の華
(2007/03)
天野 節子

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです。
 よかったらクリックお願いしますばら4 
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

19 : 50 : 49 | ★★★天野節子★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。