黒い季節 /  冲方 丁
2008 / 03 / 24 ( Mon )
20150826.jpg





●内容● (「BOOK」データベースより)

暴力団員の黒羽組の藤堂惣一郎は少年を車で轢いてしまう。明らかに死に至る事故。しかし少年は無傷で、記憶を失っていた。そのまま男の家で暮らすようになったその妖しいほどに美しい少年に、男は「穂」という名を与える。やがて少年の背に彫られた両目がない美しい無明龍の入れ墨に導かれるように、藤堂は彼の出自を辿り始めるが。不思議な力を持ち、世界に贖われた存在ー少年と男の再生の物語。『マルドゥック・スクランブル』の冲方丁、珠玉のデビュー作。


●著者● (「BOOK」データベースより)

冲方丁(ウブカタトウ)
1977年生まれ。早稲田大学中退。在学中の1996年に本書『黒い季節』が第1回スニーカー大賞金賞を受賞し、デビュー。その後2003年の『マルドゥック・スクランブル』で第24回日本SF大賞を受賞、「ベストSF2003」国内篇第1位に輝く。以降小説・コミック・ゲーム・アニメといったメディアを超えるエンタテインメントの多才な創り手として注目を集めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


●基本情報●

発売日: 2006年12月
著者/編集: 冲方丁
出版社: 角川書店 , KADOKAWA
サイズ: 単行本
ページ数: 349p





●感想●


吼っ (くうっ)、
惧っ (くっ)、
咆っ (おおっ)、
愕っ (むうっ)、
邪々々々々々々々々・・・・・!(SHAAAAAAAAAAAAAA)

砕っ (ごっ)、
怨・・・・・(おお)、
惧っ (ぎいっ)、
叱っ (しっ)、
吁っ (くあっ)、
号ーっ! (おおーっ!)
咒々々々々々々々々!(SHAAAAAAAAAA!)

・・・ということで、けっこうこの世界、楽しめましたっ





          111.gif
こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑ 

    
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

22 : 41 : 44 | ★★★冲方丁★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |