ブルー・ローズ〈下〉 / 馳 星周
2007 / 12 / 06 ( Thu )
ブルーローズ 下




●内容● (「BOOK」データベースより)

秘密SMクラブ、公安警察の暗闘、葬り去られる殺人。理不尽な現実に、男の憎悪と復讐が暴走する。すべての代償は死で贖え。激走する馳ワールド衝撃のクライマックス。調査を進めるうちに「ブルー・ローズ」の実体を知った徳永。警察官僚、政治家をも巻き込み、最愛の女を失った、徳永の行く先は!?


●著者● (「BOOK」データベースより)

馳星周(ハセセイシュウ)
1965年北海道生まれ。横浜市立大学卒業。出版社勤務を経てフリーライターになる。96年『不夜城』で小説家としてデビュー。同作品で第18回吉川英治文学新人賞、98年『鎮魂歌-不夜城2』で第51回日本推理作家協会賞、99年に『漂流街』で大薮春彦賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


●基本情報●

発売日: 2006年09月
著者/編集: 馳星周
出版社: 中央公論新社
サイズ: 単行本
ページ数: 303p





●感想●


緊迫感ありましたけど・・・。
ひょえ~!な展開でしたねー
後半なんか、いったい何人殺すの~!?と唸ってしまいました。
でも、「やっちまえ~」とヘンな興奮をしている自分はいったい・・・。
主人公といっしょにタガが外れたってこと?
後半に進むにつれヘンな予感が濃くなっていくのですが、
それが当たって欲しくないような当たって欲しいような・・・。
実はけっこうB級好きの私なのでねー。
密かに思いました。
イくとこまでイってくれー と。

しかしラストのラストは脱力です。
結局 "華々しいヘンタイデビュー"のお話だったのか、と・・・困り顔
バカバカしくもある展開ですが、それを嫌いじゃない自分が不思議だ~
・・・さすが東スポ





        111.gif
こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑ 

 
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

01 : 41 : 52 | ★★★馳星周★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ブルー・ローズ〈上〉 / 馳 星周
2007 / 12 / 03 ( Mon )
ブルーローズ 上






●内容● (「BOOK」データベースより)
優雅なセレブたちの秘密に踏み込んだ元刑事。身も心も苛む、背徳の官能と、腐敗した正義。青い薔薇-それは、ありえない現実。

かつての上司夫妻に「娘を捜してくれ」と依頼された元刑事・徳永は調査を開始するが……。官能と狂気、待望の馳ノワールの世界!


●著者● (「BOOK」データベースより)

馳星周(ハセセイシュウ)
1965年北海道生まれ。横浜市立大学卒業。出版社勤務を経てフリーライターになる。96年『不夜城』で小説家としてデビュー。同作品で第18回吉川英治文学新人賞、98年『鎮魂歌-不夜城2』で第51回日本推理作家協会賞、99年に『漂流街』で大薮春彦賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


●基本情報●

発売日: 2006年09月
著者/編集: 馳星周
出版社: 中央公論新社
サイズ: 単行本
ページ数: 337p





●感想●

今上巻を読み終わりました。
単純に"ローズ"に惹かれて読んでみたのですが・・・。
またまたSMワールドがちらちら困り顔

主人公の一匹狼ぶりや、慇懃無礼な振る舞いがいいですね。
天邪鬼っぽくて。
公安と大物政治家を敵に回してこれからどうなるのか・・・。

下巻を読んでのお楽しみですね~





        111.gif
こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑ 

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

01 : 54 : 38 | ★★★馳星周★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |