スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
メギド / 渡辺 裕之
2009 / 11 / 20 ( Fri )

まいったなー
はっきり言って、退屈でしたっ


メギド―――
新約聖書ヨハネの黙示録にある、善と悪の最終戦争“ハルマゲドン”が行われる場所といわれる。
また、メギド山はハルマゲドンの語源でもある。


・・・ということで・・・。
このお話は短くいうと、そのメギドという名を受けた人間兵器(?)の物語、であります。

うーん、しかし・・・。
しつこいようですが退屈でしたね~。
残念なことに最後まで傍観者で終わった私です。

たとえありえない設定でも、のめりこむ時はのめりこむのに。
なんだかいろいろな意味で中途半端だったのかもしれませんね。
方々に手を出して、無理矢理収拾をつけようとしたという印象です。

メギドの不死身ぶりは見方によってはギャグっぽくて笑えたかな困り顔


ああっ、また辛口やっちゃいました
貶すばかりでもストレスたまるんですよねー、私・・・。

この本、小説よりマンガにしたら面白くなるかもしれません
なんて、フォローになってないか困り顔
こうなったら私が謝るしかないですねごめんなさいっっっ


メギドメギド
(2009/09/19)
渡辺 裕之

商品詳細を見る

こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ


スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

01 : 00 : 54 | ★★★渡辺裕之★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。