簡単、なのに美味い!家めしこそ、最高のごちそうである。 / 佐々木 俊尚
2014 / 05 / 17 ( Sat )
9784838726455.jpg





●内容●(「BOOK」データベースより)

安い旬の素材をフル活用。料理は見た目が9割。タイムラインで時短。人気ジャーナリストが提案する、家庭料理革命!3ステップでつくれる、センスのいい食卓。



●感想●

文章による食べ物の描写は、想像力が刺激されますね。

著者の言いたいことはタイトルが全てだと思うのですが、
そこに行きつくまでの道のりがいろいろ書かれていました。

正直、まどろっこしい気もしましたが、そこが読み物としての面白さでした。

単純にレシピやノウハウを伝えるだけの本ではありませんでした。


私がこの本でいいと思ったのは、著者が日常を大切にし、日常を楽しむことを提案していることです。

そのために環境や考え方をシンプルにすることの重要性にも触れています。

今は時代的に、全てにおいてこういう流れになっていますね。

必要以上に贅沢をせず、でも手抜きもしない。

見栄を貼って外面を整えるのではなく、真の意味での満足を追求し健康的に生きる・・・

劇的な盛り上がりが無くても、毎日を心地よく生きるのが真の幸せなのですよねー。


いろいろなレシピが紹介されていましたが・・・

私が食べてみたいな、と思ったのは“果物とマスカルポーネチーズ、粒こしょうの組み合わせ”です。

果物なら何でも、ということだったので、試してみたいな、と思いました~




     111.gif
こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑
よかったらクリックお願いしますトゥシューズ

スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

23 : 39 : 12 | ★★★読書感想・実用本他★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |