エデン / 五條 瑛
2007 / 11 / 29 ( Thu )
エデン 五條
 






●内容● (「BOOK」データベースより)

新宿のスラムで育ったストリートギャング、亞宮柾人。彼が、政治・思想犯専用特別矯正施設「K七号施設」に入れられた時、「闘い」は始まっていた!見せてくれないか、信念とやらが造り上げた楽園の姿を。


●著者● (「BOOK」データベースより)

五條瑛(ゴジョウアキラ)
1999年『プラチナ・ビーズ』でデビュー。2001年『スリー・アゲーツ』で第3回大薮春彦賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


●基本情報●

発売日: 2006年08月
著者/編集: 五條瑛
出版社: 文藝春秋
サイズ: 単行本
ページ数: 468p





●感想●

うん
モンクなしに面白かった

このかっこよさはなんなんだ?

しかし作家が女性なのに・・・、女性だから・・・?
もう、すっかり文章に酔わせてもらいました!!

なんといっても主人公の亞宮がかっこいいですね~。
強くて、迷いがなくて、シンプルで・・・。
その上求めないのに求められる一匹狼

そんなヤツいねーよ、というツッコミはなし!
へタレもいいですけど、やっぱりかっこいい人のストーリーを追いたいのですよ。
たまに「マトリックス」見たくなるようにね

映画でも本でも、本当に面白いと思ったものは
終わってほしくないとさえ思う時がありますが・・・。
コレはまさにそういう本でした






       111.gif
こっちだよブログランキングです
 よかったらクリックお願いしますばら4 

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村ランキングです↑ 

 
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

22 : 56 : 31 | ★★★五條瑛★★★ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |